TOP > 考察・育成のすゝめ > 夏目かこ考察

関連ページ:夏目かこ


基本情報

キャラクターの特徴

  • 木属性の初期☆2魔法少女。2019/8/30のアップデートより☆5に覚醒できるようになった。
  • ヒールタイプであるため、全体的にステータスが低め。特にHP、ATKは底辺クラス。
  • コネクトはHP回復と状態異常回復。
  • マギアは敵単体攻撃で、HP自動回復(全/3T)と状態異常回復が付く。
  • 性質上高速周回には全く向かないが、高難易度のクエストではサポート役として真価を発揮する。
  • HP、ATKがかなり低いのもあり、ミラーズでの活躍はかなり厳しい。

運用・考察

コネクト運用・考察

  • HP回復と状態異常解除の二つの効果をコネクトした相手に与える。
  • ☆4以下の場合。HP回復の後に状態異常解除の効果が発動する
    そのため、「呪い」などのHP回復ができない状態異常に対しては、
    状態異常は解除できても、HPは回復できない点に注意が必要。
  • ☆5に覚醒すると状態異常解除が先に発動した後にHP回復の効果が発動する。
    順番が変わったことで、「呪い」などのHP回復ができない状態異常に対しても
    HP回復ができるようになった点は非常に大きい。
  • 攻撃面に関するバフは無いので、必ずしも1手目にコネクトする必要はない。
  • HPが減っている味方や、状態異常になっている味方に対して使うと良い。

マギア運用・考察

  • マギアは敵単体攻撃で、HP自動回復(全/3T)と状態異常解除が付く。
  • コネクトと同様に、追加効果のHP自動回復と状態異常解除が重要。
  • HP自動回復は敵の攻撃終了後に発動するため、HP回復ができない効果を持つ状態異常に対しても
    HP回復の効果が無駄にならない点が強み。また、HP自動回復の効果量も十分な量がある。
  • コネクトと違い自分自身にも効果が及ぶ点も強み。
  • ただし、即時HP回復はマギアではできないため、対象が瀕死の場合はマギアの後にコネクトを発動するなどする必要がある。
  • 攻撃面では、初期☆2魔法少女でヒールタイプであるため、大ダメージは期待できない。

高難度での運用

  • 高難度クエストではサポート役で活躍が期待できる。
  • 基本的には、コネクト・マギアでHPが減ったり、状態異常にかかった味方の回復をするのが目的である。
  • 専用メモリア「本の住人」がAcceleドローの効果を持っているため、MP貯めの役割を持たせることも可能。
    踏破型クエストではMP貯め要員として活躍する。
  • 「Wまどか+かこ」というチーム編成をすると、まどかの弱点である状態異常を対策できるため、
    時間はかかってしまうものの、Wまどかチームよりさらに安定した周回が可能になる。
  • 注意点としてはかこ自身が状態異常に弱いこと。メモリアなどで対策をした方がよい。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • test -- 2018-02-19 (月) 20:51:36
  • 回復コネクトは言わずもがな、マギアのHP自動回復も意外と回復量があって優秀、加えて専用メモリアのアクセルドローも高難易度でのMP貯めを加速してくれると、低レアキャラの中では高難易度向けに使いやすいヒーラー。欠点はマギア含めて火力面が乏しい。 -- 2018-04-13 (金) 10:20:42
  • 低レアヒーラーの宿命で火力も耐久も悲惨な一方で状態異常解除付きのコネクトやマギア、専用メモリアのアクセルドローをフル活用すれば高難易度を正攻法で突破する際の大きな力になる。攻撃が低すぎて周回にはまるで使えない一方で敵が水主体の超高難易度に挑む際には出番がやってくる上にかなり優秀になる特殊なキャラ。他のキャラと運用法があまりに違うので独自路線でメモリアも整えないと活かし切れない。 -- 2018-09-15 (土) 23:13:55
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-26 (木) 17:15:25 (27d)