TOP > 考察・育成のすゝめ > ホーリーマミ考察

関連ページ:ホーリーマミ


基本情報

キャラクターの特徴

  • ホーリー化した「巴マミ」
    マギアタイプからアタックタイプに変貌し、若干の耐久性を得た。
  • ACCBBになり、B二枚による周回性能が上昇した。
    • 同時に「巴マミ」の強みである拘束性能がなくなった。
  • 拘束などの細かい性能を全て排して、火力に特化した性能といえる。
    • 状態異常やバフかける先として優秀。最終的なフィニッシュ性能を持つ魔法少女。
  • ミラーズでは耐久力とディスクの関係で「ホーリーマミ」の方が殲滅力があり強い。
    • コネクトは「巴マミ」の方が強力で致命的である。

欠点

  • 「巴マミ」よりは耐久性があると言っても所詮は低耐久。
  • マギアを撃つならMPサポートは必須。
  • 真価を発揮するためにはバフやMP回収やバステをしっかりと使う必要があり、
    中~上級者向けな性能といえる。

運用・考察

ピュエラコンボでのDisc組み合わせ

  • 威力重視の組み合わせ
    • 1位:CCB
    • 2位:ACB
    • 3位:CCA
  • MP重視組み合わせ
    • 1位:CCA
    • 2位:ACC
    • 3位:BCA
  • 威力重視ならCCB、MP重視ならCCAのDisc選択が効率がいいです。
  • 特にCCAならそれなりに威力を稼ぎつつ、マギアの為のMPも稼ぐことが出来るので
    状況によってはこちらの選択肢もいいかもしれません。

コネクト運用・考察

  • 単なる攻撃力アップコネクトとして使用してもいいが、やはり状態異常をしっかりと絡めていきたい。
    メモリアやコネクトを上手く組み合わせダメージを伸ばしていこう。
  • 霧は余りかかりにくいがかかってくれたら被弾が少なくなって助かる。
  • 状態異常を解除する効果は高難易度でも重宝します。

マギア運用・考察

  • 単に撃ってもいいが狙うならば状態異常を大量にかけた状態で撃ちたい。
    上手くいけばドッペルならば踏破の魔女すら一撃で葬る必殺の一撃となる。
  • その為には入念にチームを吟味してメモリア装備から考えていきたい。
    • 相性がいい魔法少女
      「鹿目まどか」MP回収枠と耐久枠に振った魔法少女。攻撃力に乏しいのが難点。
      「巴マミ」コネクトで拘束と火傷を付与する。AA二枚でMP回収も悪く無い。
      「アリナ・グレイ」コネクトで幻惑・毒・スタンを与える。こっちも相性良好。
      「御園かりん」A三枚によるMPサポートとマギアのバフ。そしてコネクトで幻惑を与えるという「ホーリーマミ」の為にあるような魔法少女。
    • メモリア
      「晴れ着でおでかけ」(メズマライズ・ブレイド)のような状態異常を与えるメモリアがオススメ。
      当然他の魔法少女と同じく「友達できた!」のような攻撃力が伸びるメモリアとも相性が良好。
      スキルメモリアには「マジカルハロウィンシアター」や「コピーのふたり」などの確定でバットステータスを与えるメモリアを周囲に持たせておこう。
      特に呪いや幻惑といった弱点からの被ダメージが増加する状態異常がオススメできる。

高難度での運用

  • MPを上手く回収しつつドッペルで敵を一撃必殺するのがいいだろう。
  • 「巴マミ」と違って拘束によるハメ性能は失ったが、
    それに匹敵する攻撃力は得ているので、それを上手く使いこなせるように魔法少女やメモリアを組み合わせていきたい。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • あ -- 2018-02-19 (月) 18:25:29
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-03 (日) 18:46:10 (19d)